QLOOKアクセス解析

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.12/25(Sat)

【1/16】CFFマレーシア事業報告会

CFFマレーシア応援団主催! 1/16にCFFマレーシア事業報告会を行います!

CFFマレーシア事業報告会クリスマスカード

CFFマレーシアを支援くださっているみなさまにぜひ現地の進捗をお知らせしたいと思います。
代表の安部も講演します。ぜひ、お気軽にお越し下さいね。
お申込みは、cff.mpj.ivent@gmail.com (担当:小野沙織)まで! 

◎とき:2011年1月16日(日)
 開場13:10、開会13:30~、懇親会15:30~、閉会16:30
◎ところ:仙川キリスト教会(東京都三鷹市中原 1-24-8)(地図
 ・京王線仙川駅より徒歩13分、つつじヶ丘駅より徒歩15分
 ・小田急バス(仙川 ー 三鷹または吉祥寺)、中原一丁目下車 徒歩8分
 
◎参加費:無料
◎予定プログラム
【第1部】CFFマレーシアの歩み 
  ・ボランティア・キャンプ(ワークキャンプ)の活動報告
  ・写真や映像でCFFマレーシアの変化を見よう
【第2部】現在のCFFマレーシアの動き
  ・CFFマレーシアの"夢"と「子どもの家」の建設状況
  ・安部光彦(CFFマレーシア代表/CFFジャパン代表理事)ごあいさつ
  ・2011年 子どもたちの受入れ開始に向けて!
【第3部】交流会 

◎お申込み:メールまたは電話/FAXで、お名前・ご連絡先をお知らせください。
 NPO法人CFFジャパン事務局(担当:小野沙織)宛にお願いします。
 ・メール( cff.mpj.ivent@gmail.com )
 ・電話(03-5960-4602)・FAX(03-5960-4614)
 ※席に限りがありますので、ご希望の場合、お早めにお申込みください。

◎主催:CFFマレーシア応援団"Thank you"プロジェクト
    NPO法人CFFジャパン
◎共催:CFFマレーシア(マレーシア現地法人)



がんばれ!CFFマレーシア応援団"Thank you"プロジェクト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■CFFマレーシア  Caring For the Future Malaysia
  公式ホームページ  http://cffmalaysia.web.fc2.com/
  マレーシア・ブログ  http://cffmalaysiasabah.blog32.fc2.com/
・代表:安部光彦  
_______________________________
390人×390万円  2011年に子どもたちの受入れを開始したい!!
スポンサーサイト
13:03  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.06/04(Fri)

一歩を踏み出す"きっかけ"

こんにちは!
第20回フィリピンスタディツアープログラムリーダーもぐです^^



さて、私がフィリピンスタディツアーに出発したのは、今からちょうど3ヵ月前。



期待と不安で胸をいっぱいにして成田空港に向かったことを、今でも鮮明に思い出します^^



そんな私が、まさかこの"プログラムリーダー"だなんて・・その時は一瞬も想像しませんでした。



まだまだCFFと出会ってから
日の浅いリーダーですが
精一杯頑張りたいです!





私の、生まれて初めての海外経験は3ヵ月前のフィリピンスタディツアーでした。



3ヵ月前の私は支援の「し」の字も知らない。フィリピンについても知識はなく・・・・本当に本当に"無知"の状態での参加でした。



まさにゼロからのstart!


そんな私の旅では
フィリピンの空気を感じ
現地の人の暖かさや
大きな愛と幸せに触れ
それを共有できる仲間に
出会うことができました。



もちろん変えなければ
ならない現状も、
たくさんありました。



しかし、さまざまな
場所・環境で過ごしている
子どもたちの瞳と笑顔は、
どこに行っても変わらず
未来への希望、夢に溢れ
キラキラと輝いていたように
私には見えました。



「変えていきたい現状」

「守り続けていきたいもの」



そこには、たくさんの
一歩をふみだす"きっかけ"
が確かにあったんです。




ぜひマレーシアの
子どもたちにも
会ってみたいです。



きっとどこの国でも
子どもたちの輝きは
変わらないはず・・。



みなさんは、長い人生の中
どんな"きっかけ"を
いつ、どこで
見つけるんでしょう?







さて、次回の説明会は
6月6日18:30~20:30
国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)にて行います☆



たくさんの参加者さんに
会えると思うと
今からドキドキ!!!



最後まで読んでいただきありがとうございます^^

今日もみなさんにとって明るい日になりますように・・



第19回フィリピンスタディツアー参加
第20回フィリピンスタディツアープログラムリーダー
栗原 萌(もぐ)
09:33  |  お知らせ  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。