FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

10月≪ 2009年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.11/15(Sun)

心に響け

Salamat pagi!! pagi pagi☆
マレーシアからこんにちわ!たけしです。

11月9日~13日までの5日間、世田谷の合唱団コスモスから8名の方がスタディツアーとしてマレーシアを訪れてくれました。

コスモスのみなさんはマレーシア人も「本当シニアなの!?」ってびっくりするくらい元気元気!!
若さの秘訣は「良く笑うこと」「歌うこと」だそうで、まさにそのとおりの笑顔と歌声の絶えない日々を送っていました!個人的に僕としては「良く食べること」もたしておきたいですが…笑

ツアーでは

コタキナバルの福祉施設スリムンガシ訪問
snior tour
突然の子どもからの「おみやげはないの?」に対して、おばさまたち張り切って一曲披露♪

snior tour2
職業訓練で作られたハンドメイドの商品もおみやげに☆



モスク訪問
snior tour3
安部さん曰く…マッチ売りの少女たち



戦争記念碑訪問
snior tour4
戦争の前後に生まれたみなさん、コタキナバルで起こった戦争での悲劇に「平和」への強い思いを胸に



CFFマレーシアバンブーハウスに到着
snior tour5
この土地の寄付者でもあるみなさん、CFFマレーシアの未来の子どもたちも支えてくれています

snior tour6
このツアーのメインでもある日馬文化交流に向けてバンブーハウスで直前練習
実はコスモスの先生はかおりさんなんです!!




そして…文化交流会へ!!




村長さん自ら大歓迎
snior tour12


村の人たちも民族衣装と
snior tour7

Welcomeのドラで
snior tour8
ちなみに場所はCFFマレーシアのプログラムでホームステイを受け入れてもらってるカダサン族の村、カンポン・バル☆



交流会はカダサン族のカダサンダンスでスタート♪
snior tour9

そして、コスモスのみなさんの合唱スタート♪
snior tour10

「さくら」「ふるさと」などを
マレーシアで人気のKiroroの「未来へ」、CFFマレーシアと言えば!の「陽気に生きよう」
それから「幸せなら手をたたこう」を日本語&マレー語で村の人たちと一緒に声を響かせました♪

合唱の後にはプレゼントに文具や手作りパッチワークのペンケースに…
snior tour13
9条人形☆

戦争記念碑や博物館で知った日本との戦争の歴史、戦争を知る世代だからこそ生まれた確かな「平和」への思い

「日本はマレーシアで戦争をしたけれども、そういうものを越えてみなさんと平和を築きたい」

そう語ったコスモスの団長さんの心からの思い

その思いを込めた歌

国籍、文化、言葉、世代そういう違いをすべて越えて共に分かち合い、共に生き、支え合う、笑い合う、歌って、踊って…

小さな村での小さな交流会だったけれども、そこで僕が見たのは確かな未来への可能性でした。
snior tour14

過去ではなく、今をなによりも楽しみ輝いて生きている。より豊かな未来のために生きている、歌ってる、笑ってる☆
CFFマレーシアのフレッドもぶったまげるくらいの元気なおばさまたちでした。

スポンサーサイト
19:38  |  CFFマレーシア  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |