QLOOKアクセス解析

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/13(Thu)

【トゥリマカ通信◆子どもの家日記】子どもの家第3棟完成間近。

子どもの家第3棟寄付キャンペーンでは合計206万円の寄付を頂くことができました。
CFFマレーシアを代表して心からお礼申しあげます。当初の目標160万円を大幅に上回る寄付を頂き、現地法人理事からも驚きと感謝の声があがりました。
 目標を超える寄付金が集まったことにより、壁の素材を質の良い断熱材を入れるなど、より快適な家を作るよう変更し、現在は建設の真最中です。
l_06e9f4b6b3d73058a79bc2d9e31bd1a162a7a370.jpg


これまで整地、全体の基礎構造、排水などが完了し、屋根と壁(すでに60%仕上がり)の他、浴室、ベランダ、内装の仕上げをこれから仕上げていく段階です。
素材を変更したため、工事に時間がかかっていますが、現在コンストラクターを5人に増やし、10月末までにはすべて完了する予定です。
l_7fcbf807a61bd5389b68c12d8e9fb1045be69f7e.jpg



現在第2棟も現地法人主催のコンサートの収益で建設していますが、この棟はハウスペアレンツ用の家となり、子どもはこの第3棟と第1棟に入居します。
l_23d722c0b04d9b7a4635edafac6ac7b5915d4eec.jpg



この間、15回、16回、17回ワークキャンプが並行して行われ、83人の日本の若者と9人のマレーシアの若者とで、コンクリートの道と池3個、用水路を造ったほか、引き続き助成金による水源の拡張、ゴムの木400本の植樹を行っています。



また今後11月28日に行われる落成式の準備のために駐車場の整備をはじめ、水タンクの設置や防犯システムの設置などを行いながら、子どもの入所準備を推し進めてまいります。
このように皆様のご支援と、キャンパーたちのワークによって、CFFマレーシアは驚くべき発展を遂げています。



               ◆子どもの家日記◆CFFマレーシア代表安部光彦氏より
スポンサーサイト
10:23  |  CFFマレーシア  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。