QLOOKアクセス解析

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.12/22(Thu)

【トゥリマカ通信 season2】「人に視点を置くのではなく神に視点を置く」(12月22日配信)

こんにちは!
この夏、CFFマレーシアでインターンをしていた青木優也(ゆーや)です。

トゥリマカ通信を書くのは2回目になります。前回はCFFマレーシアのスタッフ、アンドリューについて書きましたが、今回は自分自身について、インターンで経験したこと学んだことをこの場を借りてシェアしたいと思います。


2ヶ月間のマレーシアでのインターン生活では大切なことをたくさん学びました。
セミナーやモーニングディボーションなどもやらせていただいたのですが、やる前は不安でいっぱいでした。全てが初めてのことだったので、自分には祈ることしかできませんでしたが、1人で静かな場所で祈り続けました。

写真1


マレーシアワークキャンプ15回が始まる前に教会へ行ったときのことです。

そこで、自分ではコントロールできない不思議な涙がどんどん溢れ出てきました。
そのときに私は本当に神様から愛されているということを体感しました。

写真2




「人に視点を置くのではなく神に視点を置く」

あべべがこの言葉をくれたのですが、私はこの言葉の通りにこれから生きていきたいです。そうなれるように祈っていきます。


神様がいつも見ていてくれるということ、

自分のものなんて1つもなく全て与えられたものであり、それに感謝すること、

人間が持っている欲や悪に負けないよう祈ること、


これから先、自分が何をしていようとどこにいようとこれらのことは忘れずに生きていきたいと思います。

写真3


インターンを通して多くの恵みが与えられたことに感謝して。

2011年夏インターン ゆーや
スポンサーサイト
00:00  |  CFFマレーシア  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。