QLOOKアクセス解析

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.07/04(Wed)

子どもの日常から ー子どもたちの夢ー

 今日は土曜日。子どもたちは学校が休みです。
「あれ?今日はなんて静かなんだろう。。。」と思っていると
案の定、パパール町の教会の牧師に連れられてコタキナバルまで聖歌隊の練習に出かけていました。

CFFマレーシア内だけでなく新しい学校や地域にも受け入れられて、
どこでもいじめを受けることなく元気いっぱいな彼ら。
入所して半年が経ちましたが、この間身長も伸びて、
入所当時に比べると生活が随分落ち着いてきたように感じています。

先の春キャンプではたくさんの日本人青年との出会いもありました。
真剣にワークし、語り合っているお兄さんやお姉さんを見て彼らの世界はどんなにか広げられたことでしょう。
故郷や実の両親から離れてきっと寂しい思いをしているに違いはないのですが
その境遇に負けることなく、たくさんの人の愛を受けて、人を信じ、強く生きる力を身につけ育ってほしいと、
一緒に生活する中で強く思わされています。

DSCN1837_512.jpg


確実に身体も心も成長している彼ら。それぞれにとても個性的です。
ある日の食卓で、3人の子どもと将来の夢の話で盛り上がりました。

子ども1;日本の大学に行きたいんだ。
私;へー、なんで?何を勉強するの?メカニック?
子ども1;うーん、よくわからないけど日本語かなあ。。。
子ども2;僕はお父さんが中国人だから、中国の大学に行きたいんだ。
子ども3;僕はKL(クアラルンプール)の大学。
私;へーそうなんだあ。それから何になりたいの?
子ども1;救急車の運転手。
私;ドライブするだけでなく患者さんの応急処置もするんでしょ。大事なお仕事だよね。
子ども2;かっこいい警察官。
私;いいねえ。喧嘩していたら止めるのでしょ?
子ども3;マディン牧師みたいな牧師になりたい。
私;マディン牧師が大好きなんだね。アンティ(私)も尊敬してる。

もちろん未熟で漠然とした夢の話なのですが、
この3人の子どもは、多くの立派な大学生のお兄さんお姉さんが来てくれているからか
大学に進学したいと言い、
そして明らかに自分の身近な大人の職業を夢見ていることがわかります。
これからどのようにここマレーシアで成長していくのでしょうか。
きっと様々な大人の背中を見て育っていくと思うと、彼らの一番近くにいる私たちの責任は重いです。

子どもの夢を語る可愛らしい活き活きとした表情を見ながら
一方で、数日前に学校からいただいた成績が頭をよぎり
「はい!ごちそうさまをしたら、片づけして、9時まで勉強しよう!」
子どもたち;「えーーーーーーーーっ」と一気に会話が現実的になっておわりました。
彼らの成績を見ると、それぞれに得意な教科もなさそうなのでどうしたものか,とスタッフで知恵を絞っています。
しかしながら、彼らの夢に常に耳を傾けることを忘れず、
それを励みとして共に生きて行きたい、と思うのです。

CFFマレーシア日常の1ページでした。

安部かおり

IMG_0016_800_20120704220619.jpg

スポンサーサイト
22:01  |  CFFマレーシア  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。