QLOOKアクセス解析

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.05/21(Wed)

煌く竹

bamboo_convert_20080521010827.jpg


バンブーハウスが新しくお化粧直し。
写真のように全体にニスを塗ったら見事な光沢に。このセミナーハウスも随分と綺麗になりました。
ニスなんて高価なもの使う予定ではなかったけど、実は竹に虫が食い始めたため
この30人収容できる巨大バンブーハウスを3度も消毒薬を吹きかけ(エリクソン&まこと)
さらにこのニスを塗りました。(まこと一人で頑張る)
あべはニスの匂いで頭痛が。スッタッフのTanさんはニスの匂いにうっとりしてました。

何も塗らない竹の素朴さがいいといいと思っていたけど、この煌く竹のいうのもなかなかです。
一缶5キロが60リンギット(約2000円)×10缶=2万円という痛い出費だけど、
虫に食われて崩れ落ちるバンブーハウスを想像すれば安いものです。

ちなみにバンブーハウスは造る前に最低2週間は天日干しをしなければならないそうです。
しかし、完成予定が大幅に遅れたこのバンブーハウスを早く完成させるために
十分に乾さない竹で造ってしまったのです。それもその事を知っていながら。。。
日本では考えられない常識です。
他にも不手際だらけこのWildな工事。もちろん払い戻しはなし。すべては後の祭りで、
高い勉強料でした。とにかく竹は必ず最低2週間天日干し。
スポンサーサイト
01:32  |  CFFマレーシア  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。